So-net無料ブログ作成

やっぱり「しまなみ海道」ゆく?(大三島での決断編) [九州四国周遊2016]

しまなみ海道シリーズ

前回までの話「キャンプ場閉鎖ですか。「しまなみ海道」をゆく・・のか?(大三島編)」はこちら



今治から出発して、大島・伯方島を渡り、大三島でキャンプで過ごしたしまなみ海道の旅。


image.jpeg


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」


その海道を現在走り抜けているコロミちゃん。

マップ5.jpg


しまなみ海道シリーズは、大事な局面を迎えております。



Google_マップ.jpg

しまなみ海道突き進むのか、西に大きく迂回してあらたな旅を目指すのか・・・。

IMG_9106.jpg

靴のお天気占い的な決め方で

IMG_9116.jpg

決めようとしています。




賽は投げられたようで


IMG_9118.jpg


パタッ。



IMG_9118 (1).jpg


靴は「裏」を示している。



それを示すルートは「呉ルート」だ!





その示したルートは次のとおり。



1大三島の裏まで.jpg


今いる大三島からほぼ島の正反対に40分ほどかけて移動した後、


2岡村島.jpg

宗像港から車を乗せフェリーで岡島に上陸

3岡村島大崎下島.jpg

後の島はすべて橋でつながっていて、岡村島ー大崎下島を経て 


4駆け抜ける.jpg

駆け抜けて四国上陸。そこは呉市の近く。



5全体図.jpg

全体で見るとこんなルートだ。






フェリーの時間を調べてみると


IMG_8966.jpg

1日5往復しかない。。。しかもキャンプ場の撤収を考えても乗れたとして14時・・・・



ちょっとまてよと、、、、


冷静になって考えてみる。


明日、21日午前10時の時点で


6ほんとうに良いのか.jpg


島根県の奥出雲町で、お仕事関連アポイントがあるので・・・・


この呉ルート・・・やばくない?


7やっぱりしまなみじゃない.jpg

やっぱり、素直にしまなみ海道じゃない?






呉ルートは却下となりました。。。



もうちょっとだけ続きます。


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村





キャンプ場閉鎖ですか。「しまなみ海道」をゆく・・のか?(大三島編) [九州四国周遊2016]

前回までの話「「しまなみ海道」をゆく(伯方島編)」はこちら


パズーの試練.jpg

今治から出発して、大島・伯方島を渡り、しまなみ海道は続いております。


image.jpeg


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」


その海道を現在走り抜けているコロミちゃん。

マップ5.jpg


前回までの話は、伯方島を一周して、次の島「大三島」へ渡ろうとしているところまでの話でした。





時は5月18日(木)。すでに15時をまわろうとしたところ。。。



本日の夜の滞在場所はまだ確定していません。そろそろ野宿する場所を探さなくてはなりません。



image.jpeg

伯方ICから乗って


image.jpeg

大三島橋を渡りすぐに大三島ICを降ります。




降りて、真っ先に行ったのは


image.jpeg

道の駅「多々羅しまなみ公園」です。



な・・・懐かしい・・・。

8年前の記憶が蘇ります。


以前、自転車の旅でたどり着いたとき、ヘトヘトでキャンプ場に急遽テントを借りて宿泊した島。

当時は、キャンプ道具が一切なく、シュラフもなく、

こんなテント.jpg(※実際の写真とは異なります)


ミネルバのようなテントを借りて

シュラフの代わりに尾道のセブン-イレブンでショップで買った雨合羽を。ライトはこの島で調達した

4971275783508.jpg

超・昭和的な、いかにも台風の停電の時に備えておくような懐中電灯だけを頼りに
妻・よっちゃんと過ごしたワイルドな記憶あります。。。

そのキャンプ場は「多々羅キャンプ場」。


多々羅キャンプ場.jpg


多々羅キャンプ場2.jpg


橋のふもとにある良いキャンプ場です。


キャンプ場の受付は道の駅で受け付けているので、窓口でキャンプ場の話を聞いたのですが

大三島(おおみしま).jpg

3箇所あると聞いていたこの島のキャンプ場は、台キャンプ場は夏限定で使えず・・・
盛キャンプ場は閉鎖

情報が錯綜していますが、2016年春に正式に閉鎖されたそうです。


ここも、ついにやられてしまったのか・・・。残念です。
刻一刻と減っていくキャンプ場・・・・。悲しいですね。。。。




この多々羅キャンプ場のみ、使えるということで

この「多々羅キャンプ場」で8年ぶりのキャンプを決行!


関東からず〜っと載せてきたキャンプ道具をコロミちゃんの奥底からゴソゴソっと取り出し


image.jpeg

今年の新しく調達したBIG AGNES Sugarloaf Shelter(ビッグアグネス シュガールーフシェルター)。超コンパクトで超軽量。設営は癖があるけど撤収が超楽ちん。


設営して、血糖値が下がってきた頃に


image.jpeg

松山で買い忘れた「ぼっちゃん団子」を


なぜか愛媛の県境の島の道の駅で購入した「ぼっちゃん団子」で乾杯。


image.jpeg

設営が終わったら、車で5分。多々羅温泉で汗を流し・・・


太陽はまだ出てはいるものの、まもなく日が沈む頃には・・・


image.jpeg

炭もいい感じにパチパチと爆(は)ぜり始めたようなので・・・



image.jpeg

宴の開会宣言です! かんぱーい。



image.jpeg


海の幸、ホルモン、厚切りカルビーを

IMG_8978.jpg

信和食堂のホルモンのタレに浸して、食べるときには別のタレに付けて食べる・・・

image.jpeg

ケトルは持ってきていないので空き缶で湯をわかして焼酎のお湯割りにする!


8年前の出来事と今回の出来事を振り返り名が過ごす貸切状態のキャンプ場を満喫します。



夜も更けていき・・・


アサが来ました。。。


5月20日(金)の朝を

IMG_9051.jpg

多々羅キャンプ場で迎えました。

IMG_9099.jpg

天気もよく

IMG_9050.jpg

朝の散歩には行かずにはいれません。。。

IMG_9055.jpg

徒歩1分にはまるでプライベートビーチのような海水浴場があって・・・

IMG_9103.jpg

海抜0mのブランコを発見!

IMG_9101.jpg

浜に打ち上げられたロープと木の枝だけのブランコ。おもしろいですねー。


眼前に広がる多々羅大橋。

多々羅大橋.jpg

県境で、愛媛と広島の架け橋となる全長1420m。

IMG_9057.jpg

散歩せずにはいられない。。。

IMG_9059.jpg

まだ、時刻は朝の7時を回ったばかり。

橋にたどり着くまでの標高差もかなりあって疲れましたが

IMG_9068.jpg

鳴き龍の柱から望む景色は、疲れを吹き飛ばしてくれます。


IMG_9078.jpg

県境を

IMG_9076.jpg

超えて

IMG_9087.jpg

広島県に入りました。


渡って少し休憩して往復し終わる頃、、、


IMG_9092.jpg

展望台発見。。。

IMG_9091.jpg

パズーの試練


IMG_9091 (1).jpg

決行です。





朝の散歩を終えると、それなりの疲労感。なにげに結構歩きました。。



歩いた後の

IMG_9097.jpg

朝そうめんは、本当に美味しかったなぁ・・・・。



さて、そろそろ次の道に進みたいところ。。


ここで地図をみると

大三島からは、2つのルートが見えてきます。


Google_マップ.jpg

通常というか普通はしまなみルートですが


船を1回使うものの呉に進むルートも面白そう・・・。



本当に悩んで・・・昨夜からずっと悩んで・・・・。



このまましまなみルートをすすめるのか・・・。

結論が出ないので

サイコロ・・ならぬ靴を放り投げて、表が出たらしまなみルート。裏が出たら呉ルートにしようと

IMG_9106.jpg

靴の表・裏の出方でルート決定しようとの運任せの選択を・・・。

IMG_9116.jpg

さて・・・どうなるか・・・。


もうちょっとだけ続きます。


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




「しまなみ海道」をゆく(伯方島編) [九州四国周遊2016]

前回までの話「「しまなみ海道」をゆく(大島編)」はこちら


旅は続いております。


image.jpeg


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」


その海道を現在走り抜けているコロミちゃん。




前回までの話は、大島から次の橋が見ててきたところまで。



次の島「伯方島」へ向かいます。

しまなみ海道は、車で渡る場合は必ず高速道路を使うことになりますので

image.jpeg

大島北ICから乗り

image.jpeg

1km走らせて


image.jpeg

すぐに降ります(笑)。

島の情報集のためにまずは、

image.jpeg

道の駅に寄るのは、もう習慣であります。


道の駅「伯方S.Cパーク」なり。

「はかたの塩」って有名ですが


「はかた」は九州の「博多」ではなく、この「伯方」島の「伯方」ですよ?。

8年前の俺に言い聞かせております。







image.jpeg

島みかんで作られたわらび餅160円に魅せられまとめて購入。



移動します。



決して大きい島でもないため、島を一周してみます。


マッフ?4.jpg

まずは目指したのは「開山」の頂上です。

image.jpeg

車でいけます。


ただし、でかいクルマや、フルサイズは無理!


軽キャンが報われるような道を登ります。


image.jpeg


この木のやぐらから登って見渡すしまなみ海道の景色・・・。


image.jpeg

360度の大パノラマ!


image.jpeg


image.jpeg

こういうところに来ると、「パズーの試練」という妻・よっちゃんとの暗黙のルールがございまして

ハ?ス?ーの試練.jpg

[コピーライト]天空の城ラピュタ


ポーズを決めさせられます。。。


IMG_8949.jpg

通称「パズーの試練」 40歳にもなってこの慣例は続いています。




image.jpeg


少し低いところにも休憩場所があったので、

先ほど購入したわらび餅を食べます。

image.jpeg


シンプルな味で、香りが素晴らしい!

追加購入決定しました。



マッフ?5.jpg
さらに島をぐるりと回り


image.jpeg

「鶏小屋オートキャンプ場」というところを見てみた。


平日なので誰もいませんね。


実際、ここでキャンプする場合は、先ほどの道の駅で手続きをする必要があるので注意が必要です。





さて、島を周回しました。



次の島へ向かいます。


image.jpeg

再び伯方ICより乗り


image.jpeg

次の島は「大三島」へのルートへと進めます。。




(追伸)しまなみ海道の話は話題たっぷりだったので・・・まだ続きます。




おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




「しまなみ海道」をゆく(大島編) [九州四国周遊2016]

前回までの話「「しまなみ海道」をゆく(準備編)」はこちら


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」

k1824084340.jpg

本州の尾道市と四国の今治市を、島伝いに海上を自転車で渡ることができる珍しい道路が有名で70kmの距離がある。



実は2008年8月。今から8年前に、当時は恋人、よっちゃんと2人でしまなみ海道をレンタル自転車で走破した楽しい思い出が残っています。


8年前、自転車で走破したしまなみ海道。


今回は逆の今治から上陸します。


image.jpeg


5月19日 いよいよ走り始めます。



image.jpeg


高速に乗ってすぐに来島海峡SAによったのは

IMG_8886.jpg

これから渡る来島海峡大橋を見ておきたかったからです。



しまなみマップ1.jpg

橋は爽快! ついつい景色に見とれてスピードが落ちてしまわないように注意する必要があります。


そして、最初の島「大島」で
IMG_8911.jpg

高速をおります。


一気に駆け抜けても面白く無いので、丁寧に島めぐり。

IMG_8913.jpg

最初は大島にある道の駅「よしうみいきいき館」に立ち寄ります。



ココの道の駅では、

IMG_8915.jpg

生簀や眼の前にある海鮮ものをその場所でBBQできるのがいいですね。。。


マップ2.jpg




たまたまふらりと通り過ぎた「ローズ館」で


IMG_8927.jpg

バラが全開だったのは、うれしかったでね。

IMG_8928.jpg

IMG_8924.jpg
IMG_8918.jpg

妻・よっちゃん。ご満悦。


男の俺の写真は・・・・載せなくていいよね。




大島の道を走っていると


IMG_8931.jpg

採石場がアチラコチラに。調べたら「大島石」という色のバランスがいい石が採れるとのこと。。。



だから、さっきのローズ館にあった

IMG_8924.jpg

この石の置物とか色んな所にあったんですね。。。




そうこうしているうちに・・


IMG_8930.jpg


次の島が見えてきました。伯方島です。


つづきます。





(追記)記事が旅のペースに追いつかなくなってきました・・・。
このペースで記事がかけるのかな?? 端折って書くかも?


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




「しまなみ海道」をゆく(準備編) [九州四国周遊2016]

5月19日の朝は

image.jpeg

道後温泉の

image.jpeg

6時開館を示すの太鼓で起こされました。


道後温泉の太鼓は、1日3回。6:00、12:00、18:00だそうです。。。



しかし。。。昨日は飲み過ぎた・・・・。


試練の朝の散歩・・・・・

image.jpeg


妻・よっちゃんに置いてけぼりになりそうになりながら・・・。


image.jpeg

ひぇ〜。。。拷問ですか・・・。

image.jpeg

100段ぐらい登った頃、余裕もなく写真がない。。。


再び


image.jpeg

散歩の後の道後温泉。朝風呂につかり・・・元気が出てきます。


image.jpeg


タケルくんのスイッチを入れておいたのですが、炊きあがりに時間がかかっている様子。。。


今日のお米には、道中、道の駅でゲットした「四万十川 十和錦」のお米を少し混ぜると楽しくなるお米を混ぜております。



さて、今日の工程ですが・・・・


しまなみ.jpg

松山市内をでて、しまなみ海道を渡って、海道のどこかでキャンプをしたいという流れですね。



さて、出発です。

image.jpeg

松山市内を走る坊っちゃん列車。満員です。


追い越してどんどん行きます。


image.jpeg

途中寄り道。風和里(ふわり)

今日はキャンプなので食材を継ぎ足し継ぎ足し買っていきます。


image.jpeg

ただいま、、ダイエット解禁中なので御座います。




島を渡りだすと、食材調達に苦労すると思い、今治市内のマックスバリューで買い込みました。


さて

image.jpeg

待ちに待った

image.jpeg

しまなみ海道を


image.jpeg

いよいよ

image.jpeg


走り始めます。




つづきます。

※いつもは、1日1ブログを心がていましたが、しまなみ海道は3部作になるのかな??






(号外)
ところで・・・

image.png

地震の震源地が

image.png

俺の後をついてきているような・・・・。。。。






おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



四国。これぞキャンピングカーの醍醐味。でもガス欠だったり。 [九州四国周遊2016]

5月18日の朝。

image.jpeg

ここは四国の高知の城下町。

image.jpeg

朝の散歩を済ませ、朝食を済ませ


高知観光といきますか。。。。

image.jpeg

もちろん

image.jpeg

高知城に足を運びます。


image.jpeg

散策します。

image.jpeg

悟ります。




IMG_8747.jpg


刺されます。



image.jpeg


高知城から見渡す城下町。


image.jpeg


しゃちほこが立派です。



高知といえば、やっぱり坂本龍馬ですね。


image.jpeg

桂浜に移動して

image.jpeg

龍馬の像を見に行きます。

image.jpeg

この時は、イベントで坂本龍馬の蔵の隣に櫓が組まれ

image.jpeg

この入口から


image.jpeg

こんな感じのところを登ると

image.jpeg
坂本龍馬の像の目線で太平洋が見渡せるというおもしろイベント開催中でした。


image.jpeg

このアングルから写真が撮影できるのはとても貴重かも。

image.jpeg


ちょっと桂浜で満喫しすぎたか?

image.jpeg

アイスクリンを食べ終わったときは時すでに12時近く。

Google_マップ.jpg

今日は一気に北上して、松山市道後温泉につかり、しまなみ海道の手前まで行きたいところ。。。



image.jpeg

国道33号?を北上中に、突然ラーメン屋が。


バイクも止まっているので、ひょっとして穴場的な場所かなと立ち寄ったラーメン。


image.jpeg

辛味噌のカツトッピング

image.jpeg

妻・よっちゃんは塩ラーメン。


ここの

image.jpeg

チャーシューがやばかった

とろける、スープに馴染む。。肉汁が染み出てくる・・・・。


思わずブロックお持ち帰り。。。


今夜の酒のつまみになりそうです。



image.jpeg

北上していて


image.jpeg

突然ガス欠したのは、ここ最近急激に暑くなってクーラーをつけすぎたのが原因だったのかもしれません。




想定より30kmも走らずにプスン・プスン。




非常用に3リッター積んでいるから大丈夫。


image.jpeg

道の駅で、


image.jpeg


ちょっと欲しくなったTシャツ。




image.jpeg

そろそろ、キャンプするために薪の調達をし始め

image.jpeg

2年乾燥の薪を道の駅でゲット。焚き火が楽しみです。

image.jpeg

image.jpeg

ゆっくり観光しながら

image.jpeg

松山市の道後温泉についたのは17:30


IMG_8858.jpg

浸かって、汗が引いた頃にはすっかり日も沈み


移動するのも面倒だねと


急遽松山市内で車中泊をすることに。


これぞキャンピングカーの醍醐味。自由な旅。

image.jpeg

何度も松山には来ているけど、滞在して夜過ごすのは初めてです。

image.jpeg

居酒屋を探し

image.jpeg

飲んで

image.jpeg

飲んで

image.jpeg

焼いて・・・


四国最後?の夜を過ごすのでした。



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



宿毛と足摺岬で絶好調の妻・よっちゃん。 [九州四国周遊2016]

5月17日 早朝3:50頃

image.jpeg

場所は大分県佐伯市の四国へ渡るフェリーターミナル。

静かにフェリー到着を待っている図でございます。


image.jpeg

到着したようです。

image.jpeg

乗り込みます。宿毛までは約3時間の旅。

image.jpeg

人はガラガラです。


一応ゲームセンターほどではないのですが

image.jpeg

いったい、誰がこの商品を求めて遊ぶのでしょう・・・・。アダルトDVDとか・・・。

トラックの運ちゃんに対する商売なのでしょうか。。。。


興味本位でやってみようかとおもったのですが、こういう時に限って商品をゲットしそうで怖いので手を出しません。。。



2等でざこ寝。仮眠をとること3時間ほど。

image.jpeg

おひさまが登った頃。すでに四国の宿毛は目の前です。



image.jpeg

宿毛上陸したのは午前7時過ぎ。

さっそく道の駅宿毛に移動して

image.jpeg

もちろん、スタンプなど押せる時間なはずでもなく

image.jpeg

オープンするのを待ちながら

image.jpeg

宮崎の道の駅でゲットしたきゅうりをマヨネーズで食し

image.jpeg

タケルくんで炊いたご飯を食べ、四国の旅の準備を進めます。


Google_マップ.jpg


本日の行程。宿毛より南下して足摺岬へ。

そして四万十を東に進み、高知市内が本日のゴール。180kmぐらいの工程かな?


四国の太平洋側は、行こうと思わないとなかなか通らないルート。


なので、もちろん初めてです。


途中道の駅を何箇所か立ち寄り


image.jpeg

足摺岬がみててきました。

image.jpeg


天気がいいので気持ちが良いです。


この青空に・・・テンションが高鳴る妻・よっちゃん。

image.jpeg

スタスタ先に進んで行き・・・

image.jpeg


見えなくなりました・・・・。

あ。いた。

IMG_8691 (2).jpg



妻・よっちゃん・・・・。


IMG_8693 (1).jpg

絶好調だ!!!

image.jpeg

はしゃぐ妻・よっちゃん。


image.jpeg

見渡す景色。足摺岬からの一望なり。

よく、台風○号は足摺岬の沖合300kmを北上中、とか位置情報に使われる足摺岬ですね。


これで台風が来るたびに思い出すでしょう。


image.jpeg

ちょっと細い道を海抜0mまで歩いて行くと




image.jpeg

白山洞門ですね。


東に旅を進めます。


とはいっても、、それほど積極的に観光をするわけではなく・・・


image.png


地震が来たらどこに逃げようかを考えながら


道の駅をふらふらと。。


image.jpeg

4箇所ぐらい寄ったかな??

image.jpeg

やっぱり、名物は「かつお」になりますでしょうか??

image.jpeg
かつおのたたきカツバーガー


そして

image.jpeg
image.jpeg

カツオコロッケ・・・。普通の味で言われないとカツオと分からない味。。。



でも、さくさくして美味しかったです。







ソフトクリーム発見・・・。まさか・・・かつおソフトクリームなんてあったらどうしよう・・と

恐る恐る見てみると・・・。
image.jpeg


よかった〜。普通のアイスでした。。。。





image.jpeg

四万十川を超え


Google_マップ.jpg

東へ東へ。


image.jpeg


ついたのは夕方5時過ぎ。。。

image.jpeg


風呂を済ませて、高知のいとこのところに行きます。




これまた身内な話なので多くは書きませんが・・・。





明日は城下町高知を少しめぐって、四国を縦断することになりそうです。。



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



チキン南蛮で、日向灘沖地震で車中泊地変更で。 [九州四国周遊2016]

さて、旅の折り返し地点。

旅の折り返し.jpg

今回の旅の最南端となる

霧島を折り返し
Google_マップ.jpg


九州を北上します。


霧島の温泉宿「はなみずき」

image.jpeg

いい宿でした。


出発です!


image.jpeg


あれ?でも、

image.jpeg


30分後戻ってきちゃいました。


財布を忘れてきたようです。。。




気を取り直して出発。


まあ、宮崎は何度も来ているので、観光もあまりする必要もなく、、、、


ただ、関東ではなかなか食べられない「チキン南蛮」のをひたすら食べ歩く旅になりました。


関東でなかなか食べられない・・・と言いました。

はっきりいって、関東のチキン南蛮は、南蛮(=砂糖をふんだんに使った甘酢)に漬け込む鳥料理だけど、
南蛮につけずに鶏の唐揚げにタルタルをかけて「チキン南蛮」とかふざけたインチキ南蛮があったり、、
酢を極端に抜いた物があったり・・・・。

なかなか食べられないんですわ・・・。



なので、その衝動で


image.jpeg

宮崎市「ビストロアデン」

image.jpeg
チキン南蛮アデン風。食す

車で5分走らせて

2件目

image.jpeg

「森のレストラン赤ずきん」の チキン南蛮

image.jpeg


チキン南蛮食す


体重がなんだ!リバウンドがなんだ!尿酸値がどうした!っていう勢いで食いまくり。。。





そして、県北の延岡。

image.jpeg

おぐらチェーンの

image.jpeg

本店で

image.jpeg

チキン南蛮、もも肉バージョン食す

そして、

image.jpeg


チキン南蛮、ムネ肉バージョンも食す


お腹いっぱいになった、その時すでに17時。


ちょうどその頃


image.png

日向灘沖を震源とする非常に嫌な場所とタイミングで地震が発生。


被害はないものの、日向灘沖ではマグニチュード7クラスの津波をもたらす地震が80年ぐらいの周期でくる歴史があるのですが、このタイミングとバッチリあっているのです。。


熊本の地震、そして変な噂がある5月17日。タイミングは最悪です。


前震もよく観測されるので、とにかくこのタイミングと場所の地震はイヤです。。


県北、海抜2mでの車中泊予定だったのをあらため・・・


北上開始。

image.jpeg

宮崎県の県境の道の駅は・・・

image.jpeg


image.jpeg

7分間に合わずにスタンプが押せず・・・


四国に渡るため、大分県の佐伯市まで北上して

image.jpeg

道の駅「やよい」で仮眠を取ります。


image.jpeg


すると、緊急地震速報で「まさか!!」と慌てて情報確認すると


スクリーンショット 2016-05-16 21.44.00.png


関東で大きく揺れたそうで・・・・。本当にびっくりしました・・・・。


フェリー出航は午前4時・・・


仮眠を終わらせ

image.jpeg


5月17日未明。。

四国宿毛に渡るフェリーを待つのでした。。。


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村





ピーヒャラ事件と親孝行の旅(霧島) [九州四国周遊2016]

5月15日の朝を・・・

セブン-イレブンの駐車場で迎えたのには訳がありまして・・・


セブン-イレブン.jpg

トイレが気軽に使える環境ではない車中泊の場所で、


まさかの下痢トラブル。

午前3時に腹痛に叩き起こされて、


ピーヒャラピーヒャラ。




どうやら、お腹を冷やしたまま寝たのが原因らしい。。。


20〜30分おきに繰り返されるピーヒャラに、コンビニから身動きが取れなくなってしまったのです。。。。


セブン-イレブンではお礼に、かなりの金を落っことしていきました。


こういう時に限ってトイレ、ポルタルポッティーをおいてきたり。。。

つらかった〜〜〜。。。。


まあ、そういうもんだね。。。。






さておき。。。



宮崎県_-_Google_マップ.jpg


今日は、、おふくろが元気なうちにと、温泉旅行の旅をさせようと、鹿児島県の霧島へ向かいます。


image.jpeg

途中、宮崎県の小林市に立ち寄り、

image.jpeg

おやじのお墓参りとお掃除。

image.jpeg

鯉の料理で有名ないでのやまに立ち寄ったり

image.jpeg

霧島連山の湖に立ち寄ったり

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

滝を探して

image.jpeg

たどり着くまで大変な道のりだったり


image.jpeg

行こうとした店が、潰れて他の店になっていたり・・・

でも、一時期は電動自転車に跳ねられて、骨折、手術して75歳から入院していた母が・・・

IMG_8493.jpg


ここまで元気に、時には杖なしで歩けるようになっていたのにはびっくり。。。


image.jpeg

温泉宿で、結婚して以来、初めて過ごす夫婦とオフクロとのゆっくりした時間。

IMG_8535.jpg

元気になってよかった良かった・・・。





身内な話が多いため、今日はこの辺で。。。





おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



宮崎県民もあまり行かない場所へ [九州四国周遊2016]

5月13日午後7時

神戸発宮崎行きのフェリーに乗り込んだ御一行。

image.jpeg

例外なく、

image.jpeg

フェリー乗船のあとは

image.jpeg

宴会が始まります。

当然でございます。


image.jpeg

明石に行ったわけじゃないけど、明石焼きを食す。



航海は、驚くほど順調で穏やか。。。


台風17号.JPG




嵐を呼ぶ男と呼称されている俺の名が泣くぜ。



image.jpeg

無事、宮崎の大地にランディング。


image.jpeg

天気も絶好調。


image.jpeg

道路の中央にある木。南国を思わせるこの木が宮崎の象徴です。

椰子の木じゃありません。フェニックスの木。県の木です。


ちなみに東京の木は「いちょう」ですね。


image.jpeg

宮崎は俺の育ちの故郷。

image.jpeg

宮崎のソウル オブ ジュースは、愛のスコールという白い微炭酸の甘いジュース。


到着してまず、飲んで・・・。


この旅、そして今年初めての登山開始です!

image.jpeg

決して観光で来ることのない・・・ひっそりと市街地にそびえ立つ、ドラえもんで言う通称「学校の裏山」的な山。


THE 天神山


image.jpeg

地元の人でさえあまり来ないがため・・・コケの発達がすごいすごい・・・。


image.jpeg

8合目付近だろうか?

image.jpeg

登山開始から10分。大淀川、日向灘、そして市街地を一望見渡せるこの景色。

この景色は、地元を離れたからこそ得られる感動。

約30年ぶりの訪問でした。

家族と合流して

image.jpeg

地元満喫。

image.jpeg

青島方面へ。

image.jpeg

鬼の洗濯岩が有名です。

image.jpeg
小洒落たアイテムがあって、衝動買いをしてしまいそうです。


image.jpeg

なかでも・・

image.jpeg

このティッシュケースが魅力的。。。


image.jpeg

宮崎自動車道を少し走らせ、清武エリアに移動。


image.jpeg

ここの清武温泉がまた・・・


image.jpeg

すごい良泉で、冷泉と温泉の成分が、なんだろう・・・超ぬるぬる。

豪華な設備ではないものの、温泉大好きな人にとってはおもしろい場所だと思います。

閑散としていたけど、ピークは2月。スポーツキャンプ(巨人とかサッカーとか)の時期、受験シーズン、GWが満員になるそうです。。。。


さて市内に戻って

image.jpeg

有名な宮崎地鶏の炭火焼きと


image.jpeg

間違いのないチキン南蛮を食べて、あすのたびに備えます。。。


今回の旅で、親孝行をしようと77歳になるおふくろを連れて旅行にいくのが目的の一つ。




明日は鹿児島に向かいます。。。




おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村





image.jpeg