So-net無料ブログ作成

キャンパーの聖地。大間崎と言う場所 [北海道とキャンピングカー]


大間は北海道に一番近い本州。

フェリー航路もあるから、キャンカーユーザーなら多分、
北海道の地図を眺めるときに、ぜったいにチラ見する、そんなエリアにちがいありまりません。



ここから函館までは2時間もかからない航路。
IMG_1340.jpg


大間崎と言うエリアは、ある意味聖地ですね。

俺たちは大間のマグロをとにかく食べたい!探す!時間的に開いている店が少ない!

でも、ようやくいみつけて

マグロづくし(5000円くらい)
IMG_1317.jpg

妻、よっちゃんは赤身が苦手なのでマグロにこだわらない寿司

IMG_1318.jpg


うーん。

高いね。


でも、有名どころの有名な物を食べる、これ、大事。満足感。大事です。






さて、


キャンプサイトを探します。


もう少し詳しく調べたら「大間崎キャンプサイト(無料)」と言った除法にたどり着くのではないでしょうか?



今日はソコを詳しくレポート。


IMG_1334.jpg

大間崎。
IMG_1329.jpg

道中は、そこをひたすら目指すといいでしょう。

キャンプサイトという情報ではたどり着けないです。


とにかく、岬を目指すべし。


というか、岬の駐車場そのものがテントサイトになっております。


岬から徒歩2分でキャンプサイトに着きます。




そのキャンプサイトというのは・・・・。

IMG_1321.jpg

だだっ広い草のエリア。

民間の家が建ち並ぶ広大な広場。

でも、調理する設備もあり、トイレもあり
IMG_1325.jpg

モラルによって成り立っているキャンプ場です。
IMG_1326.jpg




IMG_1327.jpg
これから北海道へ渡る人、北海道からやってきた人、
IMG_1324.jpg
フェリーのキャンセル待ちをする場所
IMG_1323.jpg

とにかく、ここは聖地。

IMG_1322.jpg
ここで、北海道から渡ってきた俺たちは英気を養うのでありました。


ここから、一気に桜咲く弘前へ目指します。


・・・下北半島・・・アップダウンに苦しみ、時間との戦い・・・。

続きはあしたの続きで^^

応援のクリック↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村