So-net無料ブログ作成

(号外)旅先で発覚。トラキャンの車検切れ。俺の出した結論とは [トラキャン]

9月17日
北海道の周遊旅行中。旅は道東から道央へ向っていました。

image.jpg

今は帯広。


もともとの計画。北海道旅行の終わりは10月5日前後の予定。


なぜ、この日なのかというと



IMG_5669.jpg

ころみちゃんの車検です。

このシールを見て車検は10月8日と思い込んでしまったのがそもその誤り。


カフェのオープン待ち。

車検証入れ.jpg

何気なく、車検証入れの袋に入っている書類を探して何気なく車検の期限を見ると

平成27年9月25日迄


ということが判明。


気づいたのは平成27年9月17日 まもなく午後になる時間帯。




どうしましょう・・・。旅先(北海道・帯広)にいて、車検が切れてしまう。


車検カウントダウン.jpg


せめてもの救いは、まだ7日間残っていたということ・・・。








この後、急遽いろんな選択が迫られます。




選択1 「直ちに旅行を中断して、埼玉に帰る」

選択2「旅先で車検をとる」

選択3「車検切れ、ばっくれる」




選択3は、ないですね。。。。
無車検で減点6+無保険で減点6の合計減点12点。免停90日・・・。


選択1・・・。仕事のスケジュールも全部変えないといけなくなるので極力避けたい。




となると、選択2の「旅先で車検を取るという」選択に。




ただ、旅先での車検。この時期・・・ころみちゃんの場合。容易ではないのです。



まず、手元に車の納税証明書がありません。

・・・納税証明書は今年からいらなくなった・・・というの話もありますが、
オンライン照会ができるようになったのは、今年からで普通自動車のみ。

doc_nouzeisyomei.jpg

軽自動車は納税証明書が必要なんです。



郵送.jpg

じゃあ郵送して貰えばいいじゃん!


って話ですけど・・・


車検カウントダウン.jpg

この時点で申請書を送っても



郵便配達日数.png


帯広からだと速達でも明日の夜。

書類がとどくのは18日夜.jpg

しかもシルバーウィーク。



役所が申請書に目を通して(シルバーウィークが終わった24日)発行。
その日の速達で郵送しても・・・


納税証明書発行日.jpg

納税証明書が到着するのは

最短でも車検が切れる25日の夕方



間に合いません・・・。






じゃあ、東京の大田区に代わりに行ってくれる人はいないのか・・・。



心当たりの人がいませんでした・・・・。





ってことで、軽自動車の納税証明書の取得が間に合わないので、
車検期限内の車検の再取得は不可能であることが確定しまた。






途方にくれる俺.jpeg


途方にくれる私。




すると、1日車検制度という救済処置を発見。





1日車検.png


要は、整備を終わらせておけば、15日間だけ車検を受けたことと同じ扱いになって、車検証はその後整備場管轄の陸運局であとから発行することが可能となるわけです。



つまり、軽自動車の納税証明書が遅れて届いても、この制度で車検の取得が可能であることが判明しました。




万歳.jpg

納税証明書がなくても、これでなんとかなると。





・・・思っていたけど、話は続きます。






この車・・・・トラキャンです。


必要な整備をする為に、軽トラの荷台の部分。シェルの部分を外さないといけません。



合体.jpeg


ジャッキがあれば、簡単におろせます。。。





ジャッキがあれば・・・・。





こちらの記事をご覧ください。

「車(ころみちゃん)の燃費の改善を試みる。北海道へ向けて」の記事はこちら



軽量化を図る為に、北海道に行く前にジャッキを・・・

IMG_2064.jpg


IMG_2065.jpg

IMG_2066.jpg

外してしまったことが、あだになりました。。。。





脱着できないから、整備ができないため、1日車検制度も利用できない・・・。



フォークリフト.jpeg


フォークリフト



これで脱着する話もあったのですが・・・

業者を探すも、


キャンパーを壊すのが怖いと断られ続けます・・・。







摘んでいます.jpeg

八方塞がり・・・。

詰んでいます。チェックメイトです・・・。










途方にくれる俺.jpeg





んで、妻・よっちゃんと「旅を終わりにしよう」という結論を一旦出しました。



すると、心配してくれたミスティックS社長。


電話がかかってきます。「どうにかなるさ!」と心強い連絡。



ぱぱっと手配してくれて、




帯広にあるJRVA加入の「ドリーム・エーティー」というキャンピングカー取り扱いの社長に連絡を取ってくれて・・・




クレーンで釣り上げて脱着。1日車検で後日車検証を発行するという、段取りを組みました。


本当にどうにかなっちゃいました。



ミスティックのサポートに助けられました・・・。


そして、「ドリーム・エーティー」さん。ありがとうございます。







ただし、車検証の取得は9月28日。この時点で帯広にいないといけない制限はつきますが・・・。






旅先で出した俺の結論・・・。




旅先で車検を受けて旅の続行をします。


実際、車検が通ったわけじゃないのでなんともいえないので安心はできませんが、旅を続けることができます。

多くの方が心配してくれて、知恵を貸してくださいましてありがとうございました。







ちょっと、バタバタして本編が置き去りになっていますね。。
再開しますので、しばしおまちくだい。。。。




おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえると、かなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

山田@大田区

いっくすさん、ご無沙汰しています。ウインピュアJ'sの山田です。いつも愛読しています。大田区で出来る事があるなんて。今からでも手伝える事ありませんか?区役所近いです。
納税証明は土日サービスで発行できます。※明日からの祭日は不明なので窓口が開いたら問い合わせします。
第三者だと委任状が必要ですが今日取得して送れば待機日数の短縮になりませんか?
by 山田@大田区 (2015-09-20 07:24) 

いっくす

山田@大田区さん

ありがとうございます!
たった今、連絡させていただきました。

メール届いたでしょうか?

うまくいけば、3日間の待機時間節約となります!
by いっくす (2015-09-20 08:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0