So-net無料ブログ作成

常備しておくと良い5つの市販薬 [アウトドア]

車中泊旅行でもキャンプでも

くすりばこ.jpg

薬をたくさん用意するに越したことはないのですが、気合を入れて容易するのも・・・大変なので

旅やキャンプ道具の1つに「薬」を見なおしてみませんか??というテーマで話を進めてみます。





おすすめの薬を5つ紹介します。



まず、1つ目はこれ。
「新三共胃腸薬プラス」

今はプラスと名前がついて改良が加わっていますが、
20年以上愛用している良薬です。





食べ過ぎた時、飲み過ぎた時、、、そしてキャンプにおいては、作りすぎておかずがたくさんあまった時に、これを飲むと30分後に食欲がわきます。

一番活躍するタイミングは「朝」です。


本当です。食欲が嘘のように回復します。




2つ目の薬は
ロキソニン系の薬。
市販薬で言うと「ロキソニンS」ってやつです。





ロキソニンを開発した人は、もうノーベル賞もんですよ・・・。

この薬は、炎症とかを抑えるし、解熱や鎮痛剤でもあります。
抜歯とかの痛みを和らげる効果もあるし、

守備範囲の広いお薬です。

激しい筋肉痛や脱臼して関節がジンジンするとき、熱が上がり始めた時・・・など
旅先においては応急的に私は使用しています。

応急的に使ってキツイ症状がおさまったら、必要に応じて病院にかかるようにしています。

ただし、これは胃が荒れやすいので胃が弱い人は注意です。



3つめの薬は有名です。
お腹を助ける「正露丸」です。



旅先でかなりの高い確率で遭遇する体のトラブル。

それは「腹痛」です。

腹痛に備える薬を常備しておくと、気が楽になりますよね。

腹痛を制すれば旅を制すると言っても過言ではないでしょう。




4つ目の薬

意外な薬です。

それは「ハイチオールC」です。



シミ・そばかすを防ぐ・・・・で有名ですが

実は、強力な二日酔い防止の薬となります。

あまり知られていないのですが、体の代謝を助ける効能があり、効能に「二日酔い」とあります。

これから飲むであろう直前に飲んでおくと、かなりの高い確率で悪酔いは防げます。
(でも、お酒の飲み過ぎには注意^^;)

22時に潰れる俺が夜中までお酒を飲めるようになったのは、こいつのおかげだと確信しております。


最後。

5つ目の薬は・・・
なんでもいいのですが
「総合風邪薬」です。











ただ、総合風邪薬の場合、服用後に眠気に襲われるので車中泊旅行の場合は注意が必要です。



旅やキャンプ道具の1つに「薬」を見なおしてみませんか??







(注意)今回は薬の効能について私の主観にて述べています。薬は飲み合わせや、人によって合わない場合があります。副佐用もありますので、お薬の注意書きをよく呼んで正しく服用してくださいね。












おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえると、かなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0