So-net無料ブログ作成
九州四国周遊2016 ブログトップ
前の10件 | -

(最終話)既着!九州四国2016を振り返って。。 [九州四国周遊2016]

12日間の出来事を約3週間にわたってお伝えしてきたこの旅も、

とりあえずは、最終話となります。

IMG_9285.jpg

アニーコーヒーをあとにしたのは22日の午後1時前。



もちろん、この場所を通ったら、


IMG_9309.jpg

MiniPopBeeのゴン4さん。再会は必須です。


IMG_9307.jpg

車いじりの真っ只中・・・。突然の連絡にもかかわらず駆けつけてくれて感謝します。



IMG_9308.jpg


静岡では有名なハンバーグ屋で、げんこつハンバーグを食べ


ひたすら埼玉の自宅に戻って

IMG_9315.jpg

渋滞もあって面倒でしたが、無事戻ってきました。




到着したのは19時過ぎ


IMG_9255.jpg

荷降ろしは、、、、明日でいいよねと・・・


最低限度の荷物だけは、お家に運び込んで


IMG_9319.jpg



早速ですが、居酒屋に駆け込み、振り返る「九州四国周遊2016」の旅。



振り返れば

Google_マップ.jpg

結構な距離を走ったなと

IMG_9316.jpg

気になる走行距離は2600kmにせまる移動距離。(フェリー移動距離は除く)




IMG_9162.jpg

image.jpeg

IMG_9156.jpgIMG_9131.jpgimage.jpegimage.jpeg



image.jpegimage.jpegimage.jpeg

IMG_9303.jpg


親孝行もでき、ブログでは触れていない仕事の取引もすごくいい感じで進んだし、旅も順調にすすんで無事帰ってこれたし・・・

ブログ、最後までかけたのもよかった^^



ハードだけったけど、とても充実した旅でした^^。



この旅で関わったすべての方々に、感謝します!!




ひとまずは、このシリーズ終了。


また明日からは、いろんなテーマでブログ再会します。



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村







東海道に、アニーコーヒーあり! [九州四国周遊2016]

5月22日の朝。

この旅最終日の朝を・・・

今日は散歩する暇もない「御在所SA」で迎えます。


IMG_9277.jpg

狭いかと思ったこの空間。木に囲まれて実はすごく快適だった・・・。




出発前に・・・


IMG_9255.jpg

再び元の状態にします。



さて、本日最終日の行程ですが


最終日の朝.jpg


浜松に行くのが最大の目的です。



MysticのMiniPop乗りの通称「アニー」さん。

最近春のキャンプ大会には行けないことが多いそうですが、「鳥人間コンテストの人」といえばピンとくる人もいるのではないでしょうか?



そのアニーさん。

今年、3月12日に趣味で始めたコーヒー道。ついに夢がかなって・・・
カフェ「Anny coffee(アニーコーヒー)」をオープンさせたのです。

IMG_9285.jpg

開店祝いに行かなくてはと思いつつ、時間が取れなかったのですがようやく実現です。



IMG_9279.jpg

午前10時までには行きたいので、朝早くから移動開始。

朝食は・・


IMG_9281 (1).jpg


赤福。伊勢に言ったわけではないんですけどね。


IMG_9282.jpg

高速道路を降りてまず向かったのは


IMG_9283.jpg

予約しておいたお花を受け取りに。



そして

IMG_9285.jpg

到着しました。

IMG_9284.jpg

「Anny coffee(アニーコーヒー)」

IMG_9286.jpg

本当は11時オープンなのですが、貸切状態で1時間前倒しでオープンしてくれました。

IMG_9287.jpg

早速、花を一番目立つところに飾ってくれました。


店の雰囲気は、本当に素敵です。


IMG_9292.jpg

IMG_9295.jpg

カウンター席に添えられた葉。


IMG_9294.jpg

妻・よっちゃん。くつろぎモードです。

IMG_9293.jpg

こちらは、店主のアニーさんが35年前、実際に焙煎に使用した道具で、
当時はエスプレッソの深煎豆の入手が難しかったため、自分で焙煎をやりはじめたそうで・・・。


そこで目覚めたコーヒーの奥の深さに魅せら



IMG_9297.jpg


現在に至る。写真は90℃のお湯を作り出すマスターアニー。

IMG_9299.jpg

ピッタリ90℃の温度コントロールは流石です。

IMG_9301.jpg

入れてくれているコーヒーは、、、


IMG_9289.jpg

毎日朝早くから、この機械を使って焙煎をした挽きたてのもの。。。

IMG_9302.jpg

まずは、おすすめの「MayaVinic(マヤビニック)」苦味と酸味のバランスが良いと絶賛のコーヒー。





今まで飲んだコーヒーが邪道とさえ思えてくる美味しさ・・・。

雑味がないってのは、こういうことなのかと痛感した瞬間です。






IMG_9303.jpg


FolkStone Noritake(ノリタケ)のコーヒーカップはこだわりの証。

コーヒーだけではなく、色んな話で盛り上がったつかぬ間のひととき。

IMG_9340.jpg


お持ち帰り用に、オルテギアの豆をパッキングしてもらいました。


注目すべきところは、このコーヒー・・

賞味期限ではなく賞味期間までご親切に示してあります。


それだけ、豆の良さ、挽き立て方を熟知してこだわっている証拠です。。

持って帰ってすぐに飲めないのが残念。少し寝かして使うことにします。


あと・・・


残りの道中用にと、氷が溶けても風味の変わらない不思議な

IMG_9305.jpg

アイスコーヒーをおみやげに、

アニーコーヒーをあとにしました。




ここね・・・ホントステキな場所、おしゃれで良い場所です。


オーガニックにこだわった、コーヒーを

旅の休憩にふらりと立ち寄り!

東海道沿いなので、西へ旅する人、東へ旅する人。ぜひ。






RV協会でやっている「グルメパーク」に登録(詳しくはこちら)して、車中泊ができるようにすればいいのに〜・・とおもっちゃいました。





アニー店長!ごちそうさまでした!!






また、話がのびちゃいました・・が

次こそが旅の最終話。





おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村







寝れない!場所がない!車中泊できない危機。 [九州四国周遊2016]

旅の大きな目的の一つ。

奥出雲での取引。


6ほんとうに良いのか.jpg

21日(土)午後2時にすべて終わり


明日の夜には関東に戻らなくてはならない状況でして、いよいよ帰路の道になるわけですが



軽トラックで800kmの行程を休まずにひたすら走る無茶なことはしたくありません。



とはいうものの・・・。



IMG_9329.jpg

高さ、奥行きが32cm 

IMG_9327.jpg

幅が45cmの木箱


IMG_9228.jpg

大量仕入れをすること36箱相当のスペース

IMG_9228.jpg

IMG_9255.jpg

積載満載。


寝るスペースがないのは計算済み。




だったのですが・・・・




この後苦しみます。




そんなことになるとはつゆ知らず・・

IMG_9242.jpg

そばを楽しんでおりました。




そもそも、なんでスペースを犠牲にしてまで仕入れたのかというと

島根県の奥出雲から関東に運ぶ輸送費が、とても高いのです。
3000円相当の箱の送料が1300円って・・・もったいない気がします。


これだけののを民間で運ぶと3万ぐらいの送料が・・・・。


なので、積むだけ積んだのです。



知り合いの名古屋の友人に電話するものの、やはり当日の予定があるからと、突然だったのでしょうがないかと・・・・。


妻・よっちゃんには


「泊まる場所なんてゆっくり移動しながら考えればいいよ」と

IMG_9253.jpg

鳥取を通り


IMG_9258.jpg

岡山を通過していても、今夜の過ごし方が決まりません。

IMG_9264.jpg

中国道の落合JCTを通過しても、まだ決まりません。

IMG_9270.jpg

夕方になってもまだ決まりません。

「まあ、最悪キャンプ場でタープでも張ってやり過ごせばいいよ」と・・・・




「まだ、明日の目的地の浜松までは距離があるからきっと過ごせる場所があるからいいよ」・・・と

IMG_9273.jpg

草津についた時は、

IMG_9272.jpg


すっかり夜でございます。。。


安く過ごせるキャンプ場は見つからず


IMG_9273.jpg

トラキャン仲間.jpg

Mysticの関西の方の申し出まりましたが、朝も早くなり、迷惑をかけてしまうし・・・
あっても大きく迂回しなくてはなりません。


どうしよう。。。。



どうしよう・・・・・・・・・。



調べている間、終始無言の妻・よっちゃん。



調べっている間、ずっと運転をしている妻・よっちゃん。




寝れない!場所がない!車中泊できない危機。



急遽ホテルに宿をとろうか?との提案も


週末で、、安い宿は満室。。。。

空室の宿にとまろうとしても、宿代が輸送費を上回る本末転倒な事態はさけたい・・・。







結論を出せない俺に、妻・よっちゃんの重い口が開きました。。。。





もう・・・このまま車に泊まればいいんじゃない???




・・・・どうにかなるのか・??


EXPASA御在所.jpg

この旅、1日辺りの移動距離が最高記録に達したその場所は、御在所SA。


午後10時。。。。



ここを今夜の宿をとする宣言です。




このサービスエリアで夜中の大荷物整理。

IMG_9277.jpg


90分の積み木パズルを済ませ、畳0.75場の大人2名のスペースを確保。


運転席・助手席は・・・写真ではお見せできない悲惨な状況ですが、、、、寝ないと・・・。



IMG_9278.jpg

妻・よっちゃんには、あまーい赤福で。。。。。





ね・・・・ねましょうか。。。







明日は、この旅の最終話かな?


浜松です。




続きます。

おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村







島根の奥出雲の杉で。i-Rbaseさんところに行ってきた。 [九州四国周遊2016]

九州・四国周遊の旅も大詰めです。

5月21日の朝5時を

IMG_9207.jpg

島根県一歩手前の広島県の「道の駅 ふぉレスト君田」で迎えます。


道の駅ふぉレスト君田~Google_マップ.jpg

いっきに北上しました。

忙しい1日になりそうです。

ですが、

IMG_9208.jpg

朝の散歩は必須です。


IMG_9210.jpg

朝の光を浴びるドラえもんたち。木々と谷に囲まれた場所に突然あらわれるのでインパクトが大です。


IMG_9211.jpg

沢??

IMG_9212.jpg

ハシャギ始めた妻・よっちゃん。


IMG_9213.jpg

しぶしぶ渡る、俺。


IMG_9215.jpg

体幹が悪いようですが、3年前の石川軍艦島での悲劇には至らなかったようです。


さて、朝食のタケルくんのセッティングを済ませ、スイッチを入れてしばらく走らせます。

道の駅ふぉレスト君田~Google_マップ.jpg


まさか、朝の6時に立ち寄った

IMG_9221.jpg


道の駅「たかの」で

IMG_9219.jpg

出店がオープンしているなんて思いもしませんでした。

IMG_9220.jpg

思わぬ食料ゲットで、旅を進めます。

時刻は7時ちょっと過ぎになる頃でしょうか。


IMG_9222.jpg


目的のエリア

IMG_9223.jpg


島根県・奥出雲町に入りました!


アポイントは10時なので


IMG_9225.jpg

時間が来るまで、朝食をとり、ブログを書き、時間を潰します。





さて、今回の訪れたところは


IMG_9226.jpg

「出雲林業(株)製材工場」です。


製材工場になんの用事が・・・。





実は何年か前に、ここで作っている木箱と出会い、一目惚れし、いつか一緒に商品を開発しましょうと言ってそれを実現するために一度島根には足を運びたいと、強くお願いしていたのであります。


木箱ならDIYでもできる。真似もできる。でもそのデザイン的なセンス、発想力は相当なもので・・・

アウトドア業界では、最近すごく認知度が上がってきている。「i-Rbase」というブランド。

IMG_9227.jpg

IMG_9237.jpg

定休日なのに、工場の視察、打ち合わせ、注文や情報交換なの有意義なひとときでした。

IMG_9230.jpg

景山社長。コロミちゃんのパーツを修理してくれています。

IMG_9233.jpg


ここで作るコラボレーションのの話は、また具体的になってからお話します^^;


あっという間に時間は過ぎ・・。


大量に仕入れてしまったi-Rbaseさんの商品

IMG_9228.jpg

木箱。。。



IMG_9255.jpg

コロミちゃんに積載します。


満載です・・・。



つまり・・・寝れません。。 今夜の宿の問題を残しつつ


つかぬ間の島根県らしさを

IMG_9241.jpg

鶴瓶に乾杯で紹介され一躍人気になってしまったという蕎麦屋で

IMG_9251.jpg

IMG_9242.jpgIMG_9244.jpg

過ごします。



さて・・・この訪問地をもって、旅の目的達成となり・・・


IMG_9248.jpg


旅を振り返る、俺の後ろ姿。ちょっと哀愁が漂っているようで・・・



考えていたことは・・・



IMG_9255.jpg


満載のコロミちゃん。寝る場所がない・・・。

どうしようかと・・・・。


IMG_9264.jpg

考えながら、コロミちゃんのハンドルは帰路の東へと向かいます。。。。


IMG_9253.jpg


自宅まであと800km



つづきます。



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村







「しまなみ海道」をゆく(完結編) [九州四国周遊2016]

しまなみ海道シリーズ 最終話

前回までの話「やっぱり「しまなみ海道」ゆく?(大三島での決断編)」はこちら

IMG_9118 (1).jpg

今治から出発して、大島・伯方島を渡り、大三島でキャンプで過ごしたしまなみ海道の旅。

一時は呉ルートに行こうとするものの、時間的に不可能ということになり

6ほんとうに良いのか.jpg

そのまま多々羅大橋を渡ってしまなみ海道をゆくことに。




いよいよ出発の時。すでにこの時5月20日の午前11:30を回ったところ・・・。




しかも、朝の散歩とキャンプの撤収作業で結構疲れております。



観光よりも、移動目的の一日になりそうです。

IMG_9131.jpg

先ほど歩いた「多々羅大橋」に向かい


生口島に上陸。

広島県に入りました。


RVパーク地図.jpg


程なく走らせると


IMG_9144.jpg

RVパーク発見。「RVパーク瀬戸田サンセットビーチ」ですね。


今回は素通りになってしまいましたが、ロケーションは最高です。
この瀬戸田サンセットビーチのRVパークのリンクはこちら。



この生口島は、レモンが産地だそうです。



8年前にも訪れた

IMG_9145.jpg

トルーチェというお店で

IMG_9146.jpg

レモンスカッシュとレモンのジェラードをいただくことに。




酸っぱいものは、疲れた体に癒しをもたらします。






生口島の観光は、、この程度になってしまいました。



IMG_9148.jpg

次の島へ進んで

IMG_9149.jpg

生口橋を渡り

IMG_9150.jpg

因島に上陸


早速立ち寄った場所は


IMG_9151.jpg

洗濯です。。。


長旅ですからね。

服の数をある程度抑えて使いまわさないとすごい荷物の量になってしまいますので。。。:

これは、北海道2ヶ月の旅で取得した技術。この四国の旅が終わったら一度きちんとテーマにして記事を書きます。



コインランドリーで洗濯すると、乾燥機の時間も含めて旅が1時間はストップします。

まあ、その時間を浸かってブログを書いたりしているのですけど・・・




IMG_9155.jpg

因島で唯一観光した場所が

IMG_9156.jpg

水軍のある城。


結構小高い丘にありますなぁ。・・・



IMG_9156.jpg

今日は、どんだけの高低差を体験することになるのだろう・・・。

IMG_9157.jpg



日が落ちてきました・・・ 



急いで旅を進めます。


IMG_9162.jpg

因島の橋をカメラのフレーズに納め


IMG_9164.jpg

橋のワイヤーの仕組みを勉強した妻・よっちゃん。

腐食が進まないように常に同じ湿度を保つようなワイヤーの仕組みに云々。

妻、よっちゃんの手が小さく見えますね。



最後の島

向島に上陸したのは16時をすでに過ぎています。


向島は尾道から一番近い島で、尾道市内の交通が発達していて都会であります。


が、裏側に行くと


IMG_9170.jpg


標高282mの遠見山の山頂。


IMG_9176.jpg

なんとここまで、車で(でっかい車は多分ムリ)これます。

IMG_9170.jpg


282mなんて大したことなく聞こえますが・・・・。


海が近い282m ましてやしまなみ海道をを振り返れる絶景。


これは・・・本当にいい景色でした。



IMG_9177.jpg

ココにたどり着く途中の要覧センターの近くの駐車場トイレ・・・。


2016年1月に放火なのか現在調査中ですが燃えてしまったそうで・・・。痛々しい記憶が残ってしまいましたが・・・



IMG_9183.jpg

夕方18時にはしまなみ海道の終点。尾道駅に到着。


IMG_9185.jpg

もちろん。

IMG_9186.jpg

尾道ラーメンは外せません。





本当はもうちっと浸りたいしまなみ海道ですが



明日の10時には島根県で半年以上前から計画していたことがあって、仕事で立ち寄ります。

疲れた体にムチを打ちつつ

IMG_9197.jpg

ここからの〜〜〜
IMG_9206.jpg

北上77km


ついた頃はもう、夜でした。



しまなみ海道の話・・・やっと終わりです。。。




旅はいよいよ終盤です。

つづきます。



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村







やっぱり「しまなみ海道」ゆく?(大三島での決断編) [九州四国周遊2016]

しまなみ海道シリーズ

前回までの話「キャンプ場閉鎖ですか。「しまなみ海道」をゆく・・のか?(大三島編)」はこちら



今治から出発して、大島・伯方島を渡り、大三島でキャンプで過ごしたしまなみ海道の旅。


image.jpeg


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」


その海道を現在走り抜けているコロミちゃん。

マップ5.jpg


しまなみ海道シリーズは、大事な局面を迎えております。



Google_マップ.jpg

しまなみ海道突き進むのか、西に大きく迂回してあらたな旅を目指すのか・・・。

IMG_9106.jpg

靴のお天気占い的な決め方で

IMG_9116.jpg

決めようとしています。




賽は投げられたようで


IMG_9118.jpg


パタッ。



IMG_9118 (1).jpg


靴は「裏」を示している。



それを示すルートは「呉ルート」だ!





その示したルートは次のとおり。



1大三島の裏まで.jpg


今いる大三島からほぼ島の正反対に40分ほどかけて移動した後、


2岡村島.jpg

宗像港から車を乗せフェリーで岡島に上陸

3岡村島大崎下島.jpg

後の島はすべて橋でつながっていて、岡村島ー大崎下島を経て 


4駆け抜ける.jpg

駆け抜けて四国上陸。そこは呉市の近く。



5全体図.jpg

全体で見るとこんなルートだ。






フェリーの時間を調べてみると


IMG_8966.jpg

1日5往復しかない。。。しかもキャンプ場の撤収を考えても乗れたとして14時・・・・



ちょっとまてよと、、、、


冷静になって考えてみる。


明日、21日午前10時の時点で


6ほんとうに良いのか.jpg


島根県の奥出雲町で、お仕事関連アポイントがあるので・・・・


この呉ルート・・・やばくない?


7やっぱりしまなみじゃない.jpg

やっぱり、素直にしまなみ海道じゃない?






呉ルートは却下となりました。。。



もうちょっとだけ続きます。


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村





キャンプ場閉鎖ですか。「しまなみ海道」をゆく・・のか?(大三島編) [九州四国周遊2016]

前回までの話「「しまなみ海道」をゆく(伯方島編)」はこちら


パズーの試練.jpg

今治から出発して、大島・伯方島を渡り、しまなみ海道は続いております。


image.jpeg


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」


その海道を現在走り抜けているコロミちゃん。

マップ5.jpg


前回までの話は、伯方島を一周して、次の島「大三島」へ渡ろうとしているところまでの話でした。





時は5月18日(木)。すでに15時をまわろうとしたところ。。。



本日の夜の滞在場所はまだ確定していません。そろそろ野宿する場所を探さなくてはなりません。



image.jpeg

伯方ICから乗って


image.jpeg

大三島橋を渡りすぐに大三島ICを降ります。




降りて、真っ先に行ったのは


image.jpeg

道の駅「多々羅しまなみ公園」です。



な・・・懐かしい・・・。

8年前の記憶が蘇ります。


以前、自転車の旅でたどり着いたとき、ヘトヘトでキャンプ場に急遽テントを借りて宿泊した島。

当時は、キャンプ道具が一切なく、シュラフもなく、

こんなテント.jpg(※実際の写真とは異なります)


ミネルバのようなテントを借りて

シュラフの代わりに尾道のセブン-イレブンでショップで買った雨合羽を。ライトはこの島で調達した

4971275783508.jpg

超・昭和的な、いかにも台風の停電の時に備えておくような懐中電灯だけを頼りに
妻・よっちゃんと過ごしたワイルドな記憶あります。。。

そのキャンプ場は「多々羅キャンプ場」。


多々羅キャンプ場.jpg


多々羅キャンプ場2.jpg


橋のふもとにある良いキャンプ場です。


キャンプ場の受付は道の駅で受け付けているので、窓口でキャンプ場の話を聞いたのですが

大三島(おおみしま).jpg

3箇所あると聞いていたこの島のキャンプ場は、台キャンプ場は夏限定で使えず・・・
盛キャンプ場は閉鎖

情報が錯綜していますが、2016年春に正式に閉鎖されたそうです。


ここも、ついにやられてしまったのか・・・。残念です。
刻一刻と減っていくキャンプ場・・・・。悲しいですね。。。。




この多々羅キャンプ場のみ、使えるということで

この「多々羅キャンプ場」で8年ぶりのキャンプを決行!


関東からず〜っと載せてきたキャンプ道具をコロミちゃんの奥底からゴソゴソっと取り出し


image.jpeg

今年の新しく調達したBIG AGNES Sugarloaf Shelter(ビッグアグネス シュガールーフシェルター)。超コンパクトで超軽量。設営は癖があるけど撤収が超楽ちん。


設営して、血糖値が下がってきた頃に


image.jpeg

松山で買い忘れた「ぼっちゃん団子」を


なぜか愛媛の県境の島の道の駅で購入した「ぼっちゃん団子」で乾杯。


image.jpeg

設営が終わったら、車で5分。多々羅温泉で汗を流し・・・


太陽はまだ出てはいるものの、まもなく日が沈む頃には・・・


image.jpeg

炭もいい感じにパチパチと爆(は)ぜり始めたようなので・・・



image.jpeg

宴の開会宣言です! かんぱーい。



image.jpeg


海の幸、ホルモン、厚切りカルビーを

IMG_8978.jpg

信和食堂のホルモンのタレに浸して、食べるときには別のタレに付けて食べる・・・

image.jpeg

ケトルは持ってきていないので空き缶で湯をわかして焼酎のお湯割りにする!


8年前の出来事と今回の出来事を振り返り名が過ごす貸切状態のキャンプ場を満喫します。



夜も更けていき・・・


アサが来ました。。。


5月20日(金)の朝を

IMG_9051.jpg

多々羅キャンプ場で迎えました。

IMG_9099.jpg

天気もよく

IMG_9050.jpg

朝の散歩には行かずにはいれません。。。

IMG_9055.jpg

徒歩1分にはまるでプライベートビーチのような海水浴場があって・・・

IMG_9103.jpg

海抜0mのブランコを発見!

IMG_9101.jpg

浜に打ち上げられたロープと木の枝だけのブランコ。おもしろいですねー。


眼前に広がる多々羅大橋。

多々羅大橋.jpg

県境で、愛媛と広島の架け橋となる全長1420m。

IMG_9057.jpg

散歩せずにはいられない。。。

IMG_9059.jpg

まだ、時刻は朝の7時を回ったばかり。

橋にたどり着くまでの標高差もかなりあって疲れましたが

IMG_9068.jpg

鳴き龍の柱から望む景色は、疲れを吹き飛ばしてくれます。


IMG_9078.jpg

県境を

IMG_9076.jpg

超えて

IMG_9087.jpg

広島県に入りました。


渡って少し休憩して往復し終わる頃、、、


IMG_9092.jpg

展望台発見。。。

IMG_9091.jpg

パズーの試練


IMG_9091 (1).jpg

決行です。





朝の散歩を終えると、それなりの疲労感。なにげに結構歩きました。。



歩いた後の

IMG_9097.jpg

朝そうめんは、本当に美味しかったなぁ・・・・。



さて、そろそろ次の道に進みたいところ。。


ここで地図をみると

大三島からは、2つのルートが見えてきます。


Google_マップ.jpg

通常というか普通はしまなみルートですが


船を1回使うものの呉に進むルートも面白そう・・・。



本当に悩んで・・・昨夜からずっと悩んで・・・・。



このまましまなみルートをすすめるのか・・・。

結論が出ないので

サイコロ・・ならぬ靴を放り投げて、表が出たらしまなみルート。裏が出たら呉ルートにしようと

IMG_9106.jpg

靴の表・裏の出方でルート決定しようとの運任せの選択を・・・。

IMG_9116.jpg

さて・・・どうなるか・・・。


もうちょっとだけ続きます。


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




「しまなみ海道」をゆく(伯方島編) [九州四国周遊2016]

前回までの話「「しまなみ海道」をゆく(大島編)」はこちら


旅は続いております。


image.jpeg


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」


その海道を現在走り抜けているコロミちゃん。




前回までの話は、大島から次の橋が見ててきたところまで。



次の島「伯方島」へ向かいます。

しまなみ海道は、車で渡る場合は必ず高速道路を使うことになりますので

image.jpeg

大島北ICから乗り

image.jpeg

1km走らせて


image.jpeg

すぐに降ります(笑)。

島の情報集のためにまずは、

image.jpeg

道の駅に寄るのは、もう習慣であります。


道の駅「伯方S.Cパーク」なり。

「はかたの塩」って有名ですが


「はかた」は九州の「博多」ではなく、この「伯方」島の「伯方」ですよ?。

8年前の俺に言い聞かせております。







image.jpeg

島みかんで作られたわらび餅160円に魅せられまとめて購入。



移動します。



決して大きい島でもないため、島を一周してみます。


マッフ?4.jpg

まずは目指したのは「開山」の頂上です。

image.jpeg

車でいけます。


ただし、でかいクルマや、フルサイズは無理!


軽キャンが報われるような道を登ります。


image.jpeg


この木のやぐらから登って見渡すしまなみ海道の景色・・・。


image.jpeg

360度の大パノラマ!


image.jpeg


image.jpeg

こういうところに来ると、「パズーの試練」という妻・よっちゃんとの暗黙のルールがございまして

ハ?ス?ーの試練.jpg

[コピーライト]天空の城ラピュタ


ポーズを決めさせられます。。。


IMG_8949.jpg

通称「パズーの試練」 40歳にもなってこの慣例は続いています。




image.jpeg


少し低いところにも休憩場所があったので、

先ほど購入したわらび餅を食べます。

image.jpeg


シンプルな味で、香りが素晴らしい!

追加購入決定しました。



マッフ?5.jpg
さらに島をぐるりと回り


image.jpeg

「鶏小屋オートキャンプ場」というところを見てみた。


平日なので誰もいませんね。


実際、ここでキャンプする場合は、先ほどの道の駅で手続きをする必要があるので注意が必要です。





さて、島を周回しました。



次の島へ向かいます。


image.jpeg

再び伯方ICより乗り


image.jpeg

次の島は「大三島」へのルートへと進めます。。




(追伸)しまなみ海道の話は話題たっぷりだったので・・・まだ続きます。




おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




「しまなみ海道」をゆく(大島編) [九州四国周遊2016]

前回までの話「「しまなみ海道」をゆく(準備編)」はこちら


自転車の聖地

map-shimanami.jpg

「しまなみ海道」

k1824084340.jpg

本州の尾道市と四国の今治市を、島伝いに海上を自転車で渡ることができる珍しい道路が有名で70kmの距離がある。



実は2008年8月。今から8年前に、当時は恋人、よっちゃんと2人でしまなみ海道をレンタル自転車で走破した楽しい思い出が残っています。


8年前、自転車で走破したしまなみ海道。


今回は逆の今治から上陸します。


image.jpeg


5月19日 いよいよ走り始めます。



image.jpeg


高速に乗ってすぐに来島海峡SAによったのは

IMG_8886.jpg

これから渡る来島海峡大橋を見ておきたかったからです。



しまなみマップ1.jpg

橋は爽快! ついつい景色に見とれてスピードが落ちてしまわないように注意する必要があります。


そして、最初の島「大島」で
IMG_8911.jpg

高速をおります。


一気に駆け抜けても面白く無いので、丁寧に島めぐり。

IMG_8913.jpg

最初は大島にある道の駅「よしうみいきいき館」に立ち寄ります。



ココの道の駅では、

IMG_8915.jpg

生簀や眼の前にある海鮮ものをその場所でBBQできるのがいいですね。。。


マップ2.jpg




たまたまふらりと通り過ぎた「ローズ館」で


IMG_8927.jpg

バラが全開だったのは、うれしかったでね。

IMG_8928.jpg

IMG_8924.jpg
IMG_8918.jpg

妻・よっちゃん。ご満悦。


男の俺の写真は・・・・載せなくていいよね。




大島の道を走っていると


IMG_8931.jpg

採石場がアチラコチラに。調べたら「大島石」という色のバランスがいい石が採れるとのこと。。。



だから、さっきのローズ館にあった

IMG_8924.jpg

この石の置物とか色んな所にあったんですね。。。




そうこうしているうちに・・


IMG_8930.jpg


次の島が見えてきました。伯方島です。


つづきます。





(追記)記事が旅のペースに追いつかなくなってきました・・・。
このペースで記事がかけるのかな?? 端折って書くかも?


おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




「しまなみ海道」をゆく(準備編) [九州四国周遊2016]

5月19日の朝は

image.jpeg

道後温泉の

image.jpeg

6時開館を示すの太鼓で起こされました。


道後温泉の太鼓は、1日3回。6:00、12:00、18:00だそうです。。。



しかし。。。昨日は飲み過ぎた・・・・。


試練の朝の散歩・・・・・

image.jpeg


妻・よっちゃんに置いてけぼりになりそうになりながら・・・。


image.jpeg

ひぇ〜。。。拷問ですか・・・。

image.jpeg

100段ぐらい登った頃、余裕もなく写真がない。。。


再び


image.jpeg

散歩の後の道後温泉。朝風呂につかり・・・元気が出てきます。


image.jpeg


タケルくんのスイッチを入れておいたのですが、炊きあがりに時間がかかっている様子。。。


今日のお米には、道中、道の駅でゲットした「四万十川 十和錦」のお米を少し混ぜると楽しくなるお米を混ぜております。



さて、今日の工程ですが・・・・


しまなみ.jpg

松山市内をでて、しまなみ海道を渡って、海道のどこかでキャンプをしたいという流れですね。



さて、出発です。

image.jpeg

松山市内を走る坊っちゃん列車。満員です。


追い越してどんどん行きます。


image.jpeg

途中寄り道。風和里(ふわり)

今日はキャンプなので食材を継ぎ足し継ぎ足し買っていきます。


image.jpeg

ただいま、、ダイエット解禁中なので御座います。




島を渡りだすと、食材調達に苦労すると思い、今治市内のマックスバリューで買い込みました。


さて

image.jpeg

待ちに待った

image.jpeg

しまなみ海道を


image.jpeg

いよいよ

image.jpeg


走り始めます。




つづきます。

※いつもは、1日1ブログを心がていましたが、しまなみ海道は3部作になるのかな??






(号外)
ところで・・・

image.png

地震の震源地が

image.png

俺の後をついてきているような・・・・。。。。






おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



前の10件 | - 九州四国周遊2016 ブログトップ