So-net無料ブログ作成
キャンプギア ブログトップ

Solo Stove Bonfire ソロストーブ ボンファイヤ の焚き火台がほんとやばいっす [キャンプギア]

季節の流れは早いものです。

久しぶりの記事。

冬が終わり桜の花がちっております.

焚き火台でやばい商品がでてきました。

IMG_0392.jpg

人気のSolo Stoveに新たなシリーズが追加されます。
ソロストーブ「Bonfire」
独自の2重癖構造で極めて高い燃焼効率を誇るネイチャーストーブです。


内部に小枝などの燃料を入れて着火するとそこ部の通気口から取り込まれた空気が1時燃焼し、さらに暖められた空気が上部の空気孔より二次燃焼することで少量の燃料で驚くほど効率よく燃えます。

 

煙が少ないのはそのためです。
 
ソロストーブBonfire(ボンファイヤー)
高さ35.6cm
直径(幅)48.3cm
材質:ステンレススチール(SUS304)
付属品:収納袋、日本語説明書
生産国:中国

Solo Stove Bonfire アルミニウムストーブ「ボンファイアー」 | 火とアウトドアの専門 iLbf (イルビフ) https://ilbf.kawaiishop.jp/items/5652714


ミスティックキャンプ大会にいきたいなー。無理かなー。どうだろう。。

薪ストーブ商戦が始まる?!2016 フロンティアプラス 先行予約が始まる。Frontir plus portable wood-burning stove [Anevay] [キャンプギア]

冬の商戦がいよいよ始まりました。


10月になると、だいたい街にあふれているアウトドア用品の構成が変わってきます。

frontier_-85_-_copy_1.jpg
そんななか、去年は販売が延期になり、悲しみにくれていたあのストーブ・・・。
そう!!待ちに待ったフロンティアストーブの進化版「フロンティアプラスストーブ」Frontir plus portable wood-burning stove [Anevay]フロンティアプラスストーブの予約がはじまりました!!


先行販売会場は、こちら
https://ilbf.kawaiishop.jp/

10月下旬にはお届けできる見込みですが、初回ロットの数、、、争奪戦になると思われます。
燃焼窓が追加され、炎をみながら過ごせる贅沢なストーブに仕上がりました。

炉内も空間が確保され、多様な薪のサイズにこれまでより適合します。
煙突の径も一回り大きくなって101.6mmに、新鮮な空気を炉内に力強く引き込んでくれます。

扉を締めたままでも空気の流入調整ができるハンドルが加わり、より繊細な炎のハンドリングが可能となりました。

火とアウトドアの専門 iLbf(イルビフ)ショップにて台数限定で先行販売受付中。
(発送は10月上旬より順次)
12月7日より販売開始です

• 高さ: 2.78m(脚延長時)
• 高さ:2.7m(脚収納時)
• フットプリント: (脚延長時
• フットプリント:( 脚収納時 35.5cm)
83cmx 45cm) 71.5cm x
• 本体から地面までの高さ(脚延長時48cm)
• 本体から地面までの高さ(脚収納時40cm)
• 煙突径:10.16cm
• 本体の大きさ: 47cm x 28cm x 23cm
• 重さ:16.5kg


ilbfrogo.png

火とアウトドアの専門ショップ iLbf (イルビフ)のプレオープンの話をしないといけないのですが、、、

ほんと、ブログの更新をサボってすいません。。。。



PRIMUSツーバーナー TUPIKEやKINJA。いい仕上がりのようで [キャンプギア]

キャンプで使う憧れのアイテムの一つ。
「ツーバーナーのコンロ」

コールマンやユニフレーム、大きいメーカーではだいたい商品を提供しているのですが・・・

最近、アウトドアショップで見かけるPRIMSのツーバーナー。
こいつのデザイン性がとても気になるところ。

キャンプファイヤーシリーズ。
3商品。


onja.jpg

こちらは、シリーズの「ONJA」で、この春発売されたばかり。
20000円。

折りたためば
おりたたみ.jpg
おしゃれなメッセンジャーバックのような雰囲気が手できます。

camp_03_08.jpg

オーク材のウッドポート
camp_03_07.jpg
鍋敷きに使えるようです。


camp_01_11.jpg

専用ケース(別売)4500円


デザイン性が高くてソソられます。。。



ただ、調達しやすいCB缶ではなくOD缶で2つのバーナーを使うなら2つのOD缶が必要なんですね・・・。


たしか、OD缶1つで60分の調理時間って聞いたので、たまにキャンプぐらいが調子がいいのかもしれません。


キャンプファイヤーシリーズは、1つのOD缶で2バーナーをコントロールするシリーズがあり、


それが


Kinjia.jpg

ブラックスタイルの KINJA(キンジャ)P-CKJ 25000円と


Tupike.jpg

木目調がアクセントになるTUPIKE(トゥピケ) P-CTK 35000円


これらは、レギュレーターが標準装着となっているため、急激な減圧にともなう気化熱によるガスの出力低下を防いでくれるので火力が安定的に。


価格パフォーマンスがいいKINJAか・・・


セルフロッキング機能付きのハンドル、マグネットで固定するサイド風防、フォールディングスタンドなどを備えたフル仕様のTUPIKEかは・・・悩ましいところ。



ただ・・・

2016年6月1日現在・・・



販売無期延期で発売時期不明。
理由は部材調達の遅れだそうです。



手に入らないと、余計欲しくなるのが物欲男子の流れる血。。。


ほしいなぁ・・。


camp_01_10.jpg


専用ケースだけは売っているんだけどね。。。16000円なり。



※ONJAは販売開始しています。









おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村








武井バーナーからの封書。新製品のご案内?!? [キャンプギア]

郵便ポストをのぞいてみると・・・

IMG_1192.jpg

おや?

武井バーナー製造株式会社から封書が届いていた。。。


はて・・?



中を開けてみると・・・


IMG_1193.jpg


え?新製品のご案内だと?!?


でも、歴史のある武井バーナーがそんなにラインを変えるようなことをするはずがないですよね。


ちゃんと案内を読みます。


要約すると、

いままでは、武井バーナーの製品の中に

いままで.jpg

このBOXスパナというものをサービス品として同封していたのですが、

これが手作りなため、製品の個体差や、生産性を低くしてしまう原因になっていたので、多少コストを掛けてでも製品化したというわけですね。


現在の在庫がなくなり次第、このBOXスパナは同封されずに廃盤となり、別売りで新製品「ヒーター用スパナ」という新商品が発売されることとなったわけですね。


それは、こちら。

IMG_1194.jpg


これ、何に使うのかというと・・

スパナ武井バーナー.jpg

たまに緩むこの部分を締め付けるためだけの工具です。

ラジオペンチでもできなくはないのですが、傷つかずに均一の力で回せるように配慮されています。


今年の3月1日より販売で、本体価格 1080円(予定) + 送料



もし、他の誰かに武井バーナーを進める場合は、この話をしてあげてくださいな。
まだ、販売スタッフも知らないようなマニアックな情報です。。





おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

燃料がグングン入るぞ。じょうご Coleman フューエルファネルがすごい理由 [キャンプギア]

キャンプギアで燃料を補給するとき、


じょうご一般.jpeg

こんなものを使って補給したりします。



ペトロマックスのランタンにも
標準で


IMG_1038.jpg

こんな奴が入っていたりします。



ただ、これ、使い勝手が非常に悪いんですね。




高い確率であふれるから、少しづつしか投入できない。時間がかかる・・・。

DSC_5112.jpg

勢い余って入れると、空気が抜ききれずに燃料が逆流してあふれだす・・・。

けっこう面倒なんです。




でも、今回紹介するのは、そんな悩みをきっちり解決してくれる。
「Coleman フューエルファネル」というギアです。


じょうご.jpg




これ、何も知らずに並べてみると


IMG_1040.jpg


違いがわからず、何でこの赤いやつが機能的に優れているのかわかりません・・・

ですが、手にとって構造をじっくり見るとその凄さがわかります。

燃料を投入する部分ですが、


IMG_1034.jpg



白い部分がフィルターになっています。

しっかりと不純物を取り除く仕組みがあります。



そして、この中央に筒が飛び出しています。

なに.jpg

これって何??




差込口を見てみると、その正体がわかります。

IMG_1035.jpg

2つ穴があります。

空気抜き口.jpg

こういうことです。


空気抜き口おもて.jpg


この空気抜口があるお陰で、

空気が抜ける際の燃料の逆流が防げるわけですね。



でも、疑問が1つ。


燃料を入れるときに、この空気抜穴を燃料が塞いじゃうのでは??


答えは、この黒い管にあります。

IMG_1033.jpg

ゴムのような弾力がある素材です。

これを・・

IMG_1031.jpg

このように差し込みます。



これで、空気穴が確保されて燃料を心置きなく入れられます。



アルパカくんで投入実験。


IMG_1131.jpg




すっげえええ。燃料がグングン入るぞ!



ランタンに投入するとき、こぼさないように慎重にやって5分ぐらい掛かっていた給油作業が
1分以内にできそうです。



これは便利!






今更ながら、フューエルファネルのご紹介でした。



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

腕時計型デジタル高度計が欲しくなってきた・・・ [キャンプギア]

キャンプをする人って

大自然.jpg



ほんとにまめに温度を気にしているような気がします。


IMG_3956.jpg



わたしもその一人。

以前、ブログでもご紹介した赤外線温度計ってのもあるけど(詳しくはこちら「キャンプで役立つ 赤外線温度計」


腕時計タイプには実は憧れていたりするんです。。。





アウトドア活動が活発なので、やっぱりいろんなセンサーが付いているものがむしょうに欲しくなる。


温度計はもちろんのこと。

IMG_0037_640-480-a15c0.jpeg

気圧計や・・

高度.jpg

高度計や・・・


今ではGPSもあったりするし。

GPS.jpg



でも高いよね〜。


携帯電話をよく持つようになってから20年近く。ずっと腕時計という文化から離れていた私が


高級じゃなくてもいいんじゃない?とおもって


我に返る。



本当は湿度が測れる温度計が欲しいんだけど・・・・


無いんですね。そんなの。


sunto.jpeg


suntoの時計がやっぱりかっこいい。



でも、おれの性格からして・・・

appleの行列に並んで

apple行列.jpeg

apple watchを行列に並んで買ってしまいそうです。


applewatch.jpeg


物欲が止まらない・・・。


150210napplecheating.jpg



おもしろかった!役に立ちそう!
そう思ってくれたなら「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
キャンプギア ブログトップ