So-net無料ブログ作成

ポータブルのクーラ。トランスクールという新製品の実力は・・・ [車中泊道具]

いつも面白い商材を見つけては販売しているコイズミさんから新製品が発売されました。

その商品

A4.jpg

トランスクールという商品ですが、想像以上に面白かったので紹介します。


使い方はいたって簡単であります。

A6.jpg


水を注ぐだけです。


ちゃんと測ったわけじゃないけど、

この小さな箱に、最大の風力で毎分150リッターもの空気を押し込むんですね。

そして

A5.jpg

この青い物体。エヴァボレーターが毛細管力の原理で、かなりの水分を吸い上げてくれています。

このあみあみのところに強制的に大量の空気が送らせる、ミスト化ってやつですね。

マイナスイオンがたっぷり。



それが押し出されて

A1.jpg一気に空気中に放出。その際に周りの熱を奪い去る「気化熱」というやつで


冷えるんですね。

(※この噴き出している白い煙は、視覚可するためにドライアイスを使用したもので実際には見えません)


では、実際どれくらい冷えるかというと

先日の東京で行われていたビックサイトのキャンピングカーショー。

IMG_9488.jpg

裏口にこっそり持ち出し・・・
IMG_9490.jpg
外気温は31.5℃でしたが



吹き出し口はというと・・・



IMG_9489.jpg


23.5℃


このシンプルな小さな仕組みが8度の温度差を作り出していた事実。




ポータブルクーラーのラ・クールとは違った冷やし方です。

車全体を冷やすのではなく、局地的に冷えた空気を当てて涼む!といった使い方です。


まあ、この冷え方は湿度により影響されるので、閉めきった環境にいると効果が薄れてしまうので、車内ではすこし換気が必要になってきますけど・・・

(その時の温度における飽和水蒸気量と、その割合(湿度)によって創りだされる温度差はかなり違ってきます。)





先日、1晩使ってみたのですが、妻・よっちゃんが絶賛。クーラーは苦手だったので喜んでくれました。


が・・・夜中は寒いと言い出したので止めました。


消費電力も小さくて、重宝しそうです。

キャンピングカーショーで実際に触れた方は、その威力に驚いたのでしょうね。
2日間のキャンピングカーショーだけで30台。

100台近くあった在庫は、完売。
コイズミさん在庫なし。
あっというまでした・・・。


宣伝みたいなブログになってしまいましったが・・・・。


すこしだけ在庫があります。

販売はこちら。







あ〜。休みがほしい・・・。


おもしろかった!役に立ちそう!
応援おねがいします!!

「いいね」ボタンを押してもらえるとかなり励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 1

いの

トランスクールのレポート、参考になりました。
よっちゃんが夜中は寒いとおっしゃる性能ですか・・・。

2週間前にMYSに故障修理に日帰りした際にS社長との雑談でも
トランスクールの話をちょいとしましたが、
軽キャンパーに積載して移動する場合は、ラ・クールよりコンパクトで
取り扱い・設置が簡単みたいですね。

今、少し安物のAC駆動の家庭用冷風扇を積載して
昼寝時就寝時に使用していますが、
暑さもこれから序々に収まると思いますので、

トランスクールの皆さんの使用レポート拝見して、
次シーズンに導入するかどうか、判断したいと思います(汗)
by いの (2016-08-16 17:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0