So-net無料ブログ作成
検索選択

車中泊道具における「醤油」と「油」の問題を解決してみた [車中泊道具]

12月です。

クリスマスキャンプに向けて、着々と準備を進めております。

コーナンで買った、通称「コーナンラック」

コーナンラック.jpg

折り畳めば薄くなるのでコンパクトに持ち運べます。

自宅の小道具を並べてみました。

IMG_0297.jpg

テント内の雰囲気作りにいい感じです。



さて、、車中泊をするようになってから不便に思うことがありました。


まず、醤油。

醤油は日本人の万民の調味料。
車に積んでおくだけで、

刺し身や、天ぷら、ちょっとした料理など

現地で食材調達の幅が広がる。


ただ、液体なんだよね・・・。



車中泊のテーマ。ゴミは少なく!なるべくコンパクトに!

といきたいところですが、刺し身などの醤油は、どうしても余ってしまいます。

余ってしまうとそれを拭き取るティッシュがかさばる。

ちょっとした小瓶にいれておけばいいのかもしれないが、

「余る」「垂れる」

たちまちめんどくさくなる。


ってことで

IMG_0292.jpg

これまたコーナンでかってきた化粧水や乳液などなんでもOKの汎用プラスティックスプレーです。


もうお気付きでしょうか。

IMG_0293.jpg

洗って

IMG_0294.jpg


醤油を入れて


醤油をスプレー方式にする。

ということをやってみた。

刺し身には、身を醤油につけるのではなく「吹きかける」

ということにすれば、

醤油も余らない、塩分控えめになるし。。


いいんじゃない?




世の中では製品化されているみたいですね。


これ、実はMystic仲間のアニーさんの庭で朝食したときに、こーいった商品があったのを思い出してかったんですけどね。


ちなみに

IMG_0296.jpg

この左のボトルは「サラダ油」です。


これも、醤油と同じ理由です。

「余る」「垂れる」

油の場合は、垂れるのが厄介。

目玉焼きを焼くときにひと吹きかけして調理すると幸せになれます。



(追記)続編があります。
続編はこちら。調味料をスプレーにする話の続編。


応援の↓クリックをしていただけるとすごく励みになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: